まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

2013-12-31から1日間の記事一覧

平成25(2013)年を振り返って その4

11月 近鉄18400系が引退しました。 12月 阪急今津(北)線3050×6Rが運用離脱。 阪急宝塚線3062×8Rが運用離脱しました。 青森・江差に旅行し、あけぼのに乗りました! では、皆さんよいお年を~

平成25(2013)年を振り返って その3

8月 485系目当てで新潟に旅行しました。 9月 京阪の朝ラッシュを取りに行ったこと以外特にありません。 10月 大阪市営地下鉄30系が帰らぬ旅に出ました。 信楽高原鐡道が台風の被害を受け、廃止の危機に陥りました。 城東貨物線の赤川鉄橋歩道部分が閉鎖され…

平成25(2013)年を振り返って その2

4月 流鉄2000系「なの花」引退 5月 阪急各線でグランフロント大阪のHMが取り付けられました。 6月 3080×8Rがついに引退しました。 7月 天理臨で24系と485系3000番台が運転されました。 自分が撮れたのは485系3000番台だけ・・・ 来年リベンジできたらいいけ…

平成25(2013)年を振り返って その1

今年も後3時間余りですね。 では、年が変わってしまう前に今年がどんな年だったのか振り返ってみましょう。 1月 京阪3000系の貸し切り列車が運転されました。 この頃って結構写真下手(笑) 自分の写真の腕も今年で上がったことを実感させられます。 2月 今…

12月26日 江差線廃止区間全駅訪問の旅 その9 完 神明 後編

16時を過ぎ、辺りも暗くなってきました。 木造の温かみのある無人駅に明りが灯りました。 列車の時間までもうすぐ。 名残惜しいですが、待合室を出ました。 そして、闇の向こうからたった1両の小さなディーセルカーが現れました。 わずかな時間でしたが、あ…

12月26日 江差線廃止区間全駅訪問の旅 その9 完 神明 前編

江差線廃止区間全駅下車の旅もいよいよ終わり。最後は神明です。 板張りホームに木造の待合室。 昭和が残る秘境駅です。 駅全景。北海道の仮乗降場に多いスタイルですが、最近では減ってきているようです。 駅名表 待合室内部。床から壁まで全て木でできてい…

12月26日 江差線廃止区間全駅訪問の旅 その8 吉堀

木古内行き普通列車で本日3駅目の貨車駅吉堀へ。 駅名表 待合室内部。外に灰皿が設置されているが、待合室もタバコ臭い。 立派なゴミ箱が置かれていますが、トイレはありません。 駅ノート・ティッシュ完備。 秘境駅訪問家の牛山隆信さんや全駅下車を達成し…

12月26日 江差線廃止区間全駅訪問の旅 その7 上ノ国

隣の中須田から雪の積もった道を歩くこと45分。 上ノ国駅に到着しました。 立派な駅舎のようですが実は・・・ 上ノ国町の施設を間借りしていて、駅はこの部分だけです。 駅名表。 待合室内部。 すぐ隣に観光案内所の入り口があります。 待合室よりトイレの方…

12月26日 江差線廃止区間全駅訪問の旅 その6 中須田

一度江差へ戻り、神明・吉堀・渡島鶴岡を通過する列車で中須田へ。 こちらも貨車駅です。 駅名表 待合室内部。時折、近くの牧場から牛の鳴き声が聞こえてきます。 こちらも駅ノート完備。 東京オリンピックに反対する新聞の切り抜きが貼られていました。 次…

12月26日 江差線廃止区間全駅訪問の旅 その5 桂岡

この日最初の下車駅は貨車駅の「桂岡」 駅名表。ボロボロです。 車掌車を利用した待合室内部。落書きや虫の死骸が多い・・・ 駅ノート完備。宮越ほどの荒れ方ではありません。 次の列車はそれなりに人を乗せてきました。 またもや1801。よく出会うなあwww…

12月26日 江差線廃止区間全駅訪問の旅 その4 江差

早朝の駅前。町はずれにあることもあり、人の気配がありません。 駅名表 駅舎内部。駅員がいるのは10時から17時までです。 1面1線のホーム 木古内方面からやってきた空気輸送列車。 僕一人を乗せて折り返していきました。