まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

函館海線

8/23 夏の北海道遠征 十日目 室蘭本線駅めぐり

合宿解散の翌朝はホテルを8時に出発して、登別温泉バスターミナル8:10発のバスで登別駅へ 登別駅には8:25着 昭和9年に改築された天井の高い木造駅舎はいかにも観光地の玄関口といった雰囲気です。市名を名乗ってはいますが、登別市の中心は幌別駅周辺にあり…

8/1 函館本線秘境駅+αめぐり その7

桔梗16:26発普通七飯行き1875D(キハ40-835+キハ40-802)で大中山へ 戦後に開業した駅で函館郊外の住宅街の中にあります 駅舎は平成25年12月に使用開始された木をふんだんに使ったもので、改築から3年を経ているものの室内の新築並みにきれいでした 無人駅で…

7/31 函館本線秘境駅+αめぐり その3

長万部13:16発普通倶知安行き2943D(キハ150-11)で蕨岱へ 一日の利用客は0人(2013)年で、来年3月の廃止が予定されています 駅舎は廃車になったヨ3500形車掌車を再利用しています 室内は貨車駅としてはかなり綺麗な方で、虫もこの季節にしてはそれほど湧い…

7/31 函館本線秘境駅+αめぐり その2

森から引き続き普通長万部行き821D(キハ40-802)に乗車し、11:03着の北豊津で下車 分割民営化時に信号場から昇格された駅で、3月改正での廃止が予定されています 私以外に一人が下車 その方の邪魔にならないように駅構内を撮影 対向式2面2線の交換駅で、線…