まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

宗谷本線

4/19 雪解けの石狩・上川をドライブ

4月下旬、廃駅などを求めて友人と共に北の大地をドライブしてきました。 SKY703便 高田馬場5:14発山手線内回り400G(サハE234-16)、品川5:51発快速特急羽田空港行き514(5517-8)を乗り継いで羽田空港へ。羽田6:45発SKY703便に搭乗し、新千歳空港には10分ほ…

2/18 北海道百年記念塔と東風連駅へ

2月18日から一週間、極寒の北の大地で駅めぐりをしてきました。 JAL501便 高田馬場4:48発山手線内回り0360G(モハE234-58)で出発し、品川5:15発快速特急羽田空港行き580A(1040)で羽田空港へ。6:30発JAL501便に搭乗し、雪景色の新千歳空港には8時前に着陸…

6/29 初夏の宗谷本線駅めぐり その4

宗谷本線駅めぐり4日目、この日は予定では宗谷本線の残り全駅を訪問する予定でしたが、美深で常備券を買おうと予定を変更したため、東風連だけ未訪問のまま残ることになりました。就活が終わったら旭川地区の他の未訪問駅と合わせて訪問することとしましょう…

6/28 初夏の宗谷本線駅めぐり その3

この日は駅間歩行を駆使して宗谷本線の廃止予定駅を中心に巡りました。 南稚内駅 まだ朝早い南稚内駅からスタート。駅舎は昭和27年11月の移転翌年、28年に完成した木造モルタル造りのもので、正面部分に増築されているのでそれほど古さは感じられません。駅…

6/27 初夏の宗谷本線駅めぐり その2

この日も引き続き宗谷本線の駅を巡っていきます。 イケレ音威子府 雨の音と明るさで目が覚めると4:30でした。この時期の北海道の朝の早さに驚かされます。あいにくの雨ですが、今日の行程には駅間歩行がないので一安心。 宿泊したイケレ音威子府は保線宿舎?…

6/26 初夏の宗谷本線駅めぐり その1

この日からはいよいよ宗谷本線駅めぐり。今回の旅行のメインで、5月の自粛期間中はこれだけをひたすら心待ちにして耐えていました。 塩狩駅 旭川を6:03発普通稚内行き321D(キハ54-503+キハ40-746)で出発し、まずは塩狩で下車。大正13年に信号場から昇格し…

2/7 砂川・士別・旭川の市役所と函館本線旭川口3駅へ

今回からは一週間にわたる北海道遠征の模様をお伝えしていきます。 初日は成田空港からジェットスターGK101便で新千歳へと飛び、旭川方面へ。 往路は安いからという理由で成田からの早朝便を利用したのですが、これが安物買いの銭失いみたいなもので、おそら…

12/23 旭川地区駅めぐり(永山・新旭川・北日ノ出・旭川四条・将軍山・当麻・上川)

15:48着の永山で下車 旭川近郊の駅で、駅前にはマンションが建つなどそこそこ都会的な雰囲気 駅舎は改装や増築などが行われているのでそれほど古さを感じさせませんが、結構古いもののようです 16:06発普通旭川行き1366D(キハ40-1714)で隣の新旭川へ 石北…

12/23 減便直前 宗谷本線駅めぐり その4(北星・美深・名寄)

10:54 駅前に郵便局もある智恵文駅を出発。北星駅へ歩いて向かいます 駅を出てしばらくは人家も点在しており、歩行者や雪かきをしてる人なども見かけましたが、10分も歩くと人家もほとんど見えない雪原の中を行く道へとなります しかし、遠くを見ると牧場が…

12/23 減便直前 宗谷本線駅めぐり その3(音威子府・咲来・智恵文)

北海道遠征3日目 この日は南稚内から宗谷本線と石北本線を使い、宿泊予定地の上川へ向かいます 早朝の南稚内駅 駅舎内の待合室の壁には宗谷本線・天北線・興浜南線の駅舎の昔の写真が貼られているので列車の時間までそれを眺めて時間を潰します 名寄方面への…

12/22 減便直前 宗谷本線駅めぐり その2(筬島・南幌延・安牛・歌内・南稚内)

徳満11:34発普通名寄行き4330D(キハ54-501)は昼間の列車の割には乗車率が高かったのですが、その大半が旅行者でした 途中の幌延で4分間停車したので、車外に出て駅の跨線橋などを撮影 12:59着の筬島で下車 ここも秘境駅として知られている駅の一つです 駅…

12/22 減便直前 宗谷本線駅めぐり その1(稚内・糠南・問寒別・雄信内・徳満)

札幌から乗った夜行バス「はまなす号」は早朝5時55分、まだ暗い稚内駅前に到着 日本最北の駅、稚内駅 駅舎は新しく綺麗ですが、列車の本数が少ない上に冬の早朝ということもあって寂しい感じです 稚内6:04発普通名寄行き4326D(キハ54-510)に乗車 稚内から…