まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

山陰本線

8/24 夏の山陰本線駅めぐり(長門エリア) 

この日は山口県内の山陰本線・山陽本線の駅を巡った後、香川県の高松まで移動しました。 益田5:56発普通長門市行き1561D(キハ120-10) 益田を長門市行き始発で出発。12月に乗った時はこの時間はまだ真っ暗でしたが、さすがに8月ともなればこの時間でも十分…

8/23 夏の山陰本線駅めぐり

この日は山陰本線の駅を巡りつつ、益田まで移動します 後藤駅 駅舎 米子行き始発に間に合うように快活CLUBEを出発して、後藤駅へ。ところが平日ダイヤと休日ダイヤを見間違えていたため、駅に着いた時には列車はとっくに発車済み。仕方なく30分後の列車を待…

8/22 夏の山陰本線駅めぐり(米子エリア)

東山公園駅ホーム 新見から乗ってきた米子行き列車を終点まであと一駅の東山公園で乗り捨て。いかにも街中にありそうな駅名ですが、周辺は住宅街と田園地帯の中間といった感じです 米子市民球場などのある東山運動公園の目の前にある無人駅で、平成5年に開業…

12/14 初冬の山陰本線(松江~益田)駅めぐり その3

スマホの確認作業が終わった後、次の浜田方面への列車までまだまだ時間があるので駅周辺を散策 益田市役所は一見新しい建物のようですが、竣工は昭和35年で、築58年の古い建物でした 耐震改修工事によるモダニズム建築の再生・活用の好例と言えそうです 市役…

12/14 初冬の山陰本線(益田以西)駅めぐり

初冬の山陰本線駅めぐり二日目はまだ暗い早朝の益田駅からスタート 長門市方面への始発列車である5:56発長門市行き1561D(キハ120-325)に乗車 益田~東萩~長門市では列車本数が極端に少ないので山陰では最も駅めぐりが難しい区間だと個人的には思います 6:…

12/13 初冬の山陰本線(松江~益田)駅めぐり その2

石見福光11:58発326D(キハ120-313)で湯里へ 集落から離れた高台にある無人駅で、平成16年に簡易駅舎に改築されました 石見福光同様、石州瓦を載せており、簡易駅舎の中では優れたデザインだと思います ホーム京都寄りには待合室があり、かつてはそこから伸…

12/13 初冬の山陰本線(松江~益田)駅めぐり その1

深夜バス「スサノオ号」で降り立った松江駅前はまだ薄暗く人の気配もほとんどなかったもののさすがは県庁所在駅だけあってみどりの窓口は早朝から営業していたのでこの冬一枚目の青春18きっぷを購入し、6:41発普通出雲市行き125D(キハ47-2006+キハ47-3003+…

3/11 鳥取へ

お久しぶりです。前回の投稿から随分と時間が空いてしまいました この日は6:24発普通福知山行き2525M(クハ222-6116)で宝塚を出発 福知山方面の始発列車です 終点福知山で8:54発普通豊岡行き427M(クハ222-5507)に乗り換え 豊岡で10:11発普通浜坂行き167D…

4/7 春の北近畿へ その3 福知山市内散策

近代建築目当てで福知山の市街地を散策しました 13:37 福知山駅を出発 まずは駅前のお城通りを東へ 福知山城と桜の組み合わせがいい感じです 福知山市立淳明小学校本館 昭和12年3月23日竣工で、国の登録有形文化財 丸窓がいい味を出しています 淳明小の向か…