まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

1/18 嵯峨野山陰線駅めぐり 亀岡・園部・八木

イメージ 1
京都からは嵯峨野山陰線亀岡行き(クハ221-68)に乗り換えて、亀岡へ
保津川の流れをイメージした流線形の屋根の橋上駅舎です
イメージ 2
次の園部行き(クハ221-77)で園部へ
山陰本線ICOCAが使用可能なのはここまで
関西1Dayパスの使用可能区間もここまでです
イメージ 3
乗ってきた列車(クモハ221-77)で折り返し、八木へ
丸窓が特徴の風格ある木造駅舎です
イメージ 4
平成17(2005)年の合併で南丹市となった旧八木町の中心駅だけあって、駅舎も大きく立派です
イメージ 5
昭和9(1934)年改築で老朽化していることや、南丹病院の最寄り駅としてバリアフリー化が求められていることなどから橋上化と駅周辺の再開発が決定したため、この駅舎も近い将来消えることになりそうです
イメージ 6
この後、夜の京都駅を撮影してから帰宅しました