まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

3/6 印南を散策

イメージ 1

紀伊田辺14:24発普通御坊行き2360M(クモハ113-2058)で印南へ

イメージ 2
昭和5年12月開業時の木造駅舎が残っていますが、リニューアルされているので原型は留めていません
イメージ 3
ホームから見える所にはかえる大橋が掛かっていて、ちょっとした観光名所になっています
 
次の列車まで1時間ほどあるので印南を散策
イメージ 4
印南川を渡ったところにある印南町役場旧庁舎
昨年4月に新駅舎が完成し役目を終えているはずですが、未だに残存しています
イメージ 5
印南の街並み
昼下がりということもあってほとんど人影を見かけません
イメージ 6
雇用促進住宅近くの高台から見下ろした印南港
イメージ 7
小さな運河のような雰囲気の印南川
川の左岸の小道を駅へ戻ります
イメージ 8
印南16:07発普通御坊行き2367M(クモハ113-2060)で印南を後にし、御坊で16:33発普通和歌山行き378M(クモハ223-2508)で紀三井寺へ帰りました