まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

3/26 岡山市東区瀬戸の近代建築めぐり

イメージ 1

岡山15:11発普通相生行き1320M(クハ115-1203)で瀬戸へ

この駅には2年前の8月にも降りていますが、その時は駅構内でSLを撮影しただけで駅周辺は散策していません
イメージ 2
駅舎は昭和13年に建てられた緑色の屋根の木造駅舎
手入れも行き届いているのでまだ当分は現役を続けられるでしょう
イメージ 3
旧木村屋瀬戸駅前店
駅前で存在感を放つ元商店の洋館
イメージ 8
しげなり菓子店
木村屋と棟続きになっている和風建築
イメージ 4
ビューティーおか(岡理容美容院)
柱が印象的な美容院
イメージ 5
その向かい側にある食堂
店名が読めません
イメージ 6
県道178号線沿いの元商店?
イメージ 7
イメージ 9
岡山市東区役所瀬戸支所(旧赤磐郡瀬戸町役場)
定礎によれば昭和44年11月1日竣工
なかなか味があります。設計者は誰でしょうか
イメージ 10
県道73号線沿いの近代建築(真光荘)
イメージ 11
看板建築
周藤印判仏具店の向かい側にあります
イメージ 12
岡山市立瀬戸町図書館
イメージ 13
瀬戸町下152の建物
イメージ 16
交差点に建つ蔵
イメージ 14
高原写真館
昭和2年築のおしゃれな洋館
イメージ 15
高原写真館のはす向かいの建物
イメージ 17
光武館
イメージ 18
BARBER OIWA
英文字がレトロな理髪店
これと同じ通りにあった時計店は残念ながら解体されてしまったようで跡形もありませんでした
イメージ 19
県道178号線沿いの古民家
イメージ 20
一通り撮り終わって瀬戸駅前に戻ってきました
写真に写っているのは赤磐商工会瀬戸支所
イメージ 21
熱いココアを飲みながら列車を待ち、16:30発普通相生行き1324M(モハ115-1086)で相生へ
イメージ 22
相生17:19発普通姫路行き974M(クモハ225-10)で姫路へ
姫路でしばし列車を撮影します
イメージ 23
18:10発普通福崎行き5657M(103系BH4編成)
イメージ 24
18:06発普通三原行き1333M(113系B-13編成)
イメージ 25
留置車両(103系BH9編成)
イメージ 26
18:04着岡山発姫路行き1326M(115系D-01編成)
イメージ 27
18:32発快速野洲行き822T(221系A003編成)
イメージ 28
18:46発普通福崎行き5661M(103系BH2編成)
イメージ 29
18:44着糸崎発姫路行き1328M(113系B-10編成)
イメージ 30
18:56発新快速長浜行き3522M(モハ225-13)で家路に向かいます
イメージ 31
尼崎で19:58発快速宝塚行き5521M(クモハ207-1004)に乗り換えて宝塚に帰着しました