まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

6/25 釧網本線・石北本線駅めぐり

この日は午前中に釧網本線の駅を巡り、午後は石北本線のいくつかの駅を再訪しました。 止別駅 知床斜里を6:45発普通北見行き4722D(キハ54-515)で出発し、止別で下車。大正14年11月開業時に建てられた駅舎が残る駅で、旧事務室部分には「ラーメン喫茶・えき…

6/24 特急オホーツクで網走郷土博物館へ&釧網本線駅めぐり

この日は特急オホーツクで一気に網走まで移動し、午後は釧網本線の駅を巡りました。 普通札幌行き2723M 恵庭を6:12発普通札幌行き2723M(クハ721-4201)で出発し、札幌へ。さすがは日本最北の百万都市だけあってこの時間からそれなりに人が乗っています。 特…

6/23 四か月ぶりに北の大地へ

6/23から30にかけて四カ月ぶりに北海道へと行ってまいりました。今回の目的は来年3月ダイヤ改正で多くの駅が廃止される予定の宗谷本線。これから就活に向けて忙しくなってくるので、その前に行っておこうという魂胆です。 品川19:03発エアポート急行羽田空港…

6/11 奥三河・濃尾平野をドライブ(保存車・役場・近代建築・名鉄三河線跡など)

旧豊橋電気見代発電所 二日目は快活クラブ豊川インター店を早朝5時に出発。早速奥三河の山間へ向けて車を走らせます。この季節、何と言っても日が長くて早朝から活動できるのが魅力ですね。 最初に訪れたのは新城市作手の旧見代発電所。明治41年に建てられ、…

6/10 三河・遠江をドライブ(保存車・旧郵便局・三河田口駅跡など)

例のウイルスによる騒動もようやく落ち着いてきた6月上旬、友人と共に愛知県東部・静岡県西部をドライブしてきました。 早朝の豊橋に到着 東京日本橋を22:30に出発した東京VIPライナー名古屋1便が豊橋駅前に到着したのは4:26 さすがに日の長い6月ともなれば4…

4/7 密を避けつつ桜咲く京都丹後鉄道駅めぐり

この日は京都丹後鉄道の駅を巡りました。この日より緊急事態宣言が発令されたので、この日を最後に5月いっぱい、ほとんど出かけることはありませんでした。 福知山停車中のKTR301 宝塚を7:14発丹波路快速福知山行き2711M(クハ222-6106)で出発し、福知山で…

4/2 密を避けつつ宇野線・山陽本線駅めぐり

この日は密を避けつつ宇野線・山陽本線の駅を巡りました 宝塚を5:37発普通京都行き1102C(クモハ207-1028)で出発し、尼崎で6:04発快速姫路行き701M(モハ225-310)に乗り換え。大阪環状線内で発報された緊急停止無線を受信したため大阪駅手前で停止したこ…

阪急3000系が引退

昭和39年から43年にかけて製造され、56年の長きに渡ってに活躍した阪急3000系のうち最後まで残っていた3054Fが本日、西宮北口から正雀まで廃車回送されました。 時期が時期だけにさよなら運転も行われず、ひっそりとした最後になりましたが、阪急今津線沿線…

3/28 春雨の日豊本線駅めぐり

午後は日豊本線(西都城~南宮崎)の駅を巡っていきます。 三股駅 南宮崎10:53発普通西都城行き6757D(キハ47-9083+キハ47-8052)で三股へ。北諸県郡三股町の玄関口で、駅舎は大正3年開業時のものを三股町がJRから購入して改装したものです。駅舎内にはコミ…

3/28 春雨の日南線駅めぐり その3

日南線駅めぐり最終日も前日と同じく油津を6:08発普通志布志行き1921D(キハ40-8060)で出発。 谷之口駅 谷之口で下車。山裾にあるホームだけの無人駅ですが、昭和24年の開業時は有人駅で駅舎もありました。昭和30年4月と早々に無人化されています。目の前を…

3/27 春雨の日南線駅めぐり その2

1921Dで串間へ 日南線駅めぐり二日目は、油津を6:08発普通志布志行き1921D(キハ40-8069)で出発し、串間で下車。串間市の代表駅で、簡易委託の窓口もありますが、ホームは片面で行き違いは不可能です。開業時は「福島仲町」を名乗っていましたが、南那珂郡…

3/26 春雨の日南線駅めぐり その1

3月も末になると、例のウイルスの感染者数の増加から不要不急の外出の自粛が呼びかけられるようになりましたが、一か月以上前から決めていたのと、行き先が基本的に無人駅なので集・近・閉を避けつつ旅行できるだろうと思ったのとで、日南線駅めぐりは決行す…

3/24 春の上信電鉄駅めぐり

この日は一日乗車券を使って上信電鉄の駅を巡りました。 上信高崎駅 高田馬場4:48発山手線外回り0403G(クハE234-8)、池袋5:00発普通川越行き545K(クハE232-7018)と赤羽5:23発普通高崎行き821M(モハE233-3023)を乗り継いでまずは高崎へ。上信電鉄の高崎…

3/22 春雨の上越線駅めぐり

この日は日帰りで上越国境を越えて上越線の駅を巡ってきました。 長岡行き1729M 高田馬場をいつものように4:48発山手線外回り0403G(クハE234-21)で出発し、池袋5:00発普通川越行き545K(クハE232-7037)と赤羽5:23発普通高崎行き821M(クハE231-8509)、高…

3/13 全線開通前日の常磐線(いわき~富岡)駅めぐり

今日は皆さんご存知のようにJRグループのダイヤ改正が行われたわけですが、やはりなんといってもこのダイヤ改正での目玉と言えるのが震災以来9年間不通となっていた常磐線が全線開通したことでしょう。東京~仙台を常磐線経由で走る特急ひたちも復活し、復興…

3/12 日帰りで群馬へ

この日は青春18きっぷを使って群馬県へ日帰りしてきました。 高田馬場を8:10発山手線外回り0725G(クハE234-41)で出発し、池袋8:23発湘南新宿ライン宇都宮行き2524Y(クハE233-3531)、大宮9:01発快速アーバン高崎行き3920E(クハE231-8013→クハE233-3006)…

3/7 弥生の津軽線駅めぐり

最終日となる7日目は津軽線の駅を巡りました。 早朝の新青森駅 雪のうっすらと積もった新青森を6:03発普通青森行き621M(クモハ701-33)で出発。青森で6:15発普通蟹田行き327M(クハ700-31)に乗り換えます。 後潟駅 後潟で下車。昭和31年9月に青森市に編入…

3/6 弥生の五能線・奥羽本線・津軽線駅めぐり

6日目は弘前・青森を中心に五能線・奥羽本線・津軽線の駅を巡りました。 鶴泊駅 弘前を5:39発普通鰺ヶ沢行き822D(キハ40-2018+キハ48-1504+キハ48-505)で出発し、鶴泊で下車。北津軽郡鶴田町にある駅で、駅舎改築工事のため仮駅舎で営業していました。新駅…

3/5 弥生の津軽平野駅めぐり

5日目は五能線の駅を中心に津軽平野の駅を巡っていきます。 越水駅 陸奥赤石を6:41発普通弘前行き2823D(キハ40-532+キハ48-518)で出発し、越水で下車。片面ホーム上に木造待合室のある駅で、駅の反対側とを結ぶ跨線橋が設置されています。津軽平野の端のよ…

3/4 弥生の五能線駅めぐり(深浦エリア)

この日は五能線の深浦周辺の駅を中心に巡りました。 大間越駅 陸奥岩崎を5:44発普通岩館行き422D(キハ40-535+キハ40-553)で出発し、大間越で下車。五能線における青森県最南端の駅で、江戸時代の関所跡が近くにあります。昭和54年3月改築の駅舎は昨日見た…

3/3 弥生の五能線駅めぐり(能代エリア)

この日は五能線の秋田県内の駅を中心に巡りました。 岩館駅 まだ暗い能代駅を5:32発普通岩館行き221D(キハ48-1504+キハ48-505+キハ40-546)で出発し、終点の岩館で下車。秋田県最北端の駅で、ホームは相対式。リゾートしらかみも停車する運行拠点駅ですが、…

3/2 弥生の秋田地区駅めぐり(羽越本線・男鹿線・奥羽本線・五能線)

2日目は男鹿線を中心に秋田地区の駅を巡りました。 朝の羽後牛島駅 羽後牛島を6:54発普通酒田行き530M(クハ700-35)で出発。自分にしては結構遅めの出発ですが、これは一本前の羽越本線始発が桂根駅に停車しないことによるものです。 羽後牛島駅に来るのは3…

3/1 弥生の羽越本線駅めぐり

世間はコロナに対する過剰反応で、「不要不急の外出」を控えるよう呼びかけられておりますが、私にとって旅行は生きがいであり、今見ておかないと後悔するものも多いので決して不要不急ではないということで、東北地方の日本海側に一週間行ってきました。 象…

2/21 無人化される備後地方の駅を中心にめぐる

この日は、無人化あるいは窓口閉鎖等による駅スタンプ廃止が発表された駅を中心に山陽本線・福塩線の駅を巡りました。 糸崎駅 三原を6:44発普通糸崎行き100M(クモハ227-55)で出発し、糸崎へ。岡山支社と広島支社の境界としておなじみの駅で、一度訪問済み…

2/20 可部線廃駅めぐり

4日目は平成15年12月1日に廃止された可部線可部~三段峡間の廃線跡を辿ります。 あき亀山駅 8時に宿を出発し、まずはあき亀山駅へ。廃止区間のうち可部を出て一駅目にあった河戸駅を復活させる形で平成29年3月4日に開業した駅ですが、旧河戸駅跡地からは400m…

2/19 石見地方西部建築めぐり&岩日線未成区間を辿る

三日目は7:30に益田を出発。この日は益田周辺の近代建築を巡ってから岩日線未成区間へと向かいます。 旧三隅三保郵便局と思われる建物 まずは三隅町湊浦へ。旧三隅三保郵便局と思われる洋館が残っています。今回見れたのはこの洋館だけでしたが、湊浦には他…

2/18 石見那賀郡近代建築めぐり&今福線の遺構を辿る

都野津会館 江津駅前で昼食を食べた後は都野津会館へ。昭和12年4月に竣工した旧那賀郡都野津町役場で、現在も公民館として現役です。都野津町は昭和29年に江津町など那賀郡8町村と合併して江津市となりました。 下府駅 13:32 山陰本線 下府駅へ。列車で日没…

2/18 三江線廃駅めぐり(乙原~江津)

三江線廃駅めぐり、2日目は7:00に大田市を出発。昨日は石見梁瀬までめぐったので、今日は乙原から江津までをめぐっていきます。 乙原駅 7:49 乙原駅に到着。大田市内では積雪はありませんでしたが、山を越えて江の川沿いに出ると一面の雪景色でした。乙原は…

2/17 三江線廃駅めぐり(尾関山~石見梁瀬)

2/17から20までは鉄研の友人と共にレンタカーを使って中国山地の廃線跡などを巡りました。 広島駅北口に到着 バスタ新宿を前日20:00に出発したウィラーエクスプレスC1151便は7:48に広島駅北口に到着。前日のうちに広島入りしていた友人と合流して、まずはレ…

2/13 厳冬の函館山線駅めぐり

北海道遠征最終日は函館山線の駅を巡ります。 早朝の小樽駅 小樽を6:13発普通蘭越行き1926D(キハ150-16+キハ40-820)で出発。宿から駅までの坂道が凍っていて何度も転びそうになりながら駅にたどり着きました。ここまで怖い道を歩いたのは生まれて初めてか…