まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

2/22 神鉄粟生線駅めぐり

今日も4Dayパスを使用し、神鉄で駅めぐりを行いました
イメージ 1
今回は新開地から普通志染行きに乗車し、志染で粟生行きに乗り換え、まずは終点粟生へ向かいました
イメージ 2
JR加古川線北条鉄道北条線との乗り換え駅ですが、神鉄の駅舎は写真のような小さなもの
JRホームの観察は加古川線駅めぐりの機会に回すことにして折り返し、恵比須へ
イメージ 3
蔵を模したと思われるきれいな駅舎が建っています
訪問当時、駅前では地元物産の販売が出店で行われていました
イメージ 4
木造モルタル塗りの開業時からの古い駅舎が残る、三木
上りホームと下りホームで改札は分れています
イメージ 5
三木城跡の最寄り駅、三木上の丸
古い木造駅舎は塗装が剥げてボロボロになっていますが、屋内は手が加えられていてそれほど古さを感じさせません
イメージ 6
粟生の1駅手前、葉多
田園の中にある小駅でホーム上屋はかなり古いものです
イメージ 7
上屋を支える柱には古レールが使われています
「1927」の文字を読み取ることが出来ます
イメージ 8
構内に車両搬入基地がある、市場
加古川線にも同じ駅名があります
隣の樫山まで700mほどしかないので駅間歩きを敢行します
イメージ 9
10分ほどでたどり着いた樫山はコミュニティ施設を併設しています
開業時からの旧駅舎は映画の撮影にも使われた木造駅舎だったそうですが、平成21年に現在の駅舎に改築されました
イメージ 10
粟生行きに乗りこみ、小野で下車
3階建ての駅ビルがありますが、駅自体は時間帯によっては無人となるそうです(訪問時は駅員さんがいました)
イメージ 11
この日新たに制覇した駅の最後は三木の隣駅、大村です
次の列車までかなり時間があったので、寄り道をしながら三木まで歩き、三宮に寄ってから帰りました
これで神戸電鉄全駅訪問達成!(休止中の菊水山除く)

<最後にお知らせ>
期末試験のため、しばらく更新休止します