まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

12/27 夕暮れの江ノ島&小田急江ノ島線駅めぐり その2

イメージ 1
江ノ島まで行って戻ってくる頃にはとっくに日が暮れているだろうと思われるので、江ノ島へ渡る前に小田急片瀬江ノ島駅
江ノ島線の終着駅で、昭和4年開業時に建てられた駅舎は竜宮城を模したものです
駅前道路の拡張に際し、駅舎の一部が重なることから改築されることとなり、今年1月19日にお別れ会が行われ、24日限りで役目を終えました。訪問時はまさか一か月もしないうちに見納めとなるとは思っていませんでしたが、この時見れてよかったと思います。新駅舎も竜宮城風デザインとなる予定ですが、今のものと比べると豪華なデザイン(?)になるようです
イメージ 2
そうこうしているうちに日は暮れていきます
イメージ 3
橋を渡り切り、江ノ島
一日動き回って疲れているので、江島神社の鳥居の前まで行ったところで引き返します。まあ超有名観光地なので今後来る機会はあるでしょうし
イメージ 4
湘南モノレールに乗って帰るという先輩と別れて、片瀬江ノ島駅に着くころには辺りはすっかり暗くなっていました
観光地の駅舎だけあってしっかりライトアップされているので日没後でも撮影は十分可能です
さて、降り残した片瀬江ノ島~藤沢の各駅に降りていくとしましょうか
イメージ 5
片瀬江ノ島17:14発普通相模大野行き5246(1751)で鵠沼海岸
海に近い住宅街の中にある小駅です
イメージ 6
上り2番線側にある駅舎は隣の片瀬江ノ島、本鵠沼と共に青ブタ8話に登場しました
駅名に「海岸」が付いており、海水浴場の最寄り駅とはなっているものの駅から海が見えるほどの近さではありません
イメージ 7
鵠沼海岸17:26発普通相模大野行き5248(3511)で本鵠沼
改札口は上下両ホームの片瀬江ノ島寄りにあります
写真は上り2番ホーム側の西口で、改築年は不明
イメージ 8
平成16年5月に開設された下り1番線側の東口
ホーム同士は跨線橋で結ばれているので、改札内で行き来することができます
イメージ 9
鵠沼17:41発普通相模大野行き5250(3467)で藤沢へ
今夜は藤沢駅前から夜行バスに乗る予定ですが、発車時刻までまだまだ時間があるので江ノ電で鎌倉まで往復するとしましょう