まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

12/27 藤沢・江ノ島散策(青ブタ聖地巡礼)

イメージ 1

藤沢駅で大船からやってきた大学の先輩と合流し、藤沢駅周辺散策へ

藤沢市が舞台になっている「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の聖地を巡ります
藤沢駅北口のペデストリアンデッキもOPなどで登場していますが、現在は工事中です
イメージ 2
北口を出てすぐに見えてくるのがビックカメラ藤沢店
昭和54年に開店、平成18年に閉店した丸井藤沢店の建物を再利用して平成18年にオープン。青ブタにも登場しました
丸井だった頃と外観に大きく手は加えられていないため昔の百貨店らしさを色濃く残しています
イメージ 3
駅から10分ほど歩いて御所ヶ谷橋へ
作中によく出てきた場所の一つです
イメージ 4
「尻蹴公園」こと御所ヶ谷公園
円形を組み合わせたジャングルジムが特徴的です
イメージ 5
そこからさらに上がって藤が丘のマンション街へ
このアングルは出てきませんが、藤沢って思ってたより起伏に富んでいるんだなと思ったので撮影
主人公の咲太が住むマンションのモデルは実在しないようで、作中では実際とマンションの配置が違いますが、道路上の電柱やら標識の配置は忠実に再現されているようです
イメージ 6
作品には出ていませんが、せっかくここまで来たのだからと遊行寺
時宗総本山ですが、人も少なくひっそりとしているので穴場感があります
イメージ 7
東海道五十三次6番目の宿場町・藤沢宿
後で調べて分かったことですが、古い建物は藤沢本町の方に多く残っているようです
イメージ 8
青ブタに咲太のバイト先として登場するデニーズ藤沢北口店
歩き疲れたのでここで一旦休憩して昼食を取りました
外観の再現度は高いですが、店内の構造は全く異なります
イメージ 9
藤沢駅周辺で行っていない場所も結構ありますが、江ノ電藤沢から14:12発鎌倉行き91(551)で七里ヶ浜へと向かいます
イメージ 10
青ブタでは峰が原高校の最寄り駅として登場する七里ヶ浜駅
片面ホームの小さな駅で、現在の駅舎は平成9年に改築されたものです
イメージ 11
七里ヶ浜の海岸線
アニメのシーンと見比べずに撮っているので構図は適当ですが、それでも絵になります
イメージ 12
七里ヶ浜12:50発藤沢行き96(21)で鎌倉高校前へ
ホームの目の前に海が広がることからドラマやCMにも度々登場する駅です
青ブタにももちろん登場
イメージ 13
駅舎は非常に簡素なもので、普段は無人駅です
イメージ 14
駅東側の踏切はスラムダンクに登場したことで人気の観光地となり、この日も外国人を中心とした多くの観光客で溢れていました
イメージ 15
駅近くの線路沿いに人も少なく撮れそうな場所があったので何本か撮影しましたが、逆光だったので背景が白く飛んでしまいました
写真は鎌倉行き101で、江ノ電最古参の305Fが充当されていました
イメージ 16
鎌倉高校前15:42発藤沢行き104(1501)で江ノ島
江ノ電最大の運行拠点駅で、駅舎は平成3年に改築されたログハウス風のものです
駅前から江ノ島方面へと続く道沿いには青ブタの幟が立ち並んでいます
イメージ 17
もう日が暮れかけているのでほとんど何も見れないでしょうが、とりあえず橋を渡って江ノ島へと向かいます