まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

7/26 参宮線駅めぐり その2

※前の記事の続きです

イメージ 1
鳥羽からは14:29発普通伊勢市行き932C(キハ11-8)で二見浦へ
観光スポットとして有名な夫婦岩二見興玉神社)をモチーフにした個性的な駅舎がありますが、無人駅です
イメージ 2
夏の昼下がり
ローカル線の途中駅にしては長すぎるホームと、その先に立ちはだかる青々とした山
のんびりとした時間が流れる
イメージ 3
15:06発鳥羽行き931C(キハ11-110+キハ11-104)で一駅戻り、松下
すぐそばの国道を通る車の音と虫の声しか聞こえないのどかな里山の駅です
イメージ 4
訪問時は、太陽の位置の関係で待合所内の日陰が狭く、とても落ち着いて列車を待つことのできる状況ではありませんでした
イメージ 5
15:34発多気行き936C(キハ11-104+キハ11-110)で山田上口へ
天井の高い堂々とした構えの木造モルタル駅舎が残っています
イメージ 6
昭和58(1983)年に無人化されて以来、30年以上が経過していますが、駅舎の状態はいい方です。ただ、駅舎正面入り口のドアの建てつけが悪く、閉めるのに苦労させられました(上からヤモリが降ってきましたしw)
さすがに疲れがたまってきていたので、この日の駅めぐりはこの駅を以って終了し、家路に着くことにします
 
16:08発亀山行き938C(キハ11-7+キハ11-302+キハ11-108)で山田上口駅を後にし、亀山には17:40着
亀山からは17:43発普通加茂行き(キハ120-15+キハ120-16)で柘植へ
柘植で18:12発草津行き5379M(クハ111-7760以下4連)に乗り換え草津
草津からは19:06発新快速網干行き3321M(クモハ223-3039)で尼崎
尼崎からは20:13発快速新三田行き5523M(クモハ207-2012)で宝塚まで帰りました
 
この日の訪問駅は11駅、トータルでの訪問駅数は514駅に達しました