まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

7/29 秋田中央交通バスで五城目へ

イメージ 1
16:58 八郎潟
秋田中央交通五城目営業所に今や貴重になった富士重6Eがいるとの情報を事前に得ていたので、駅前から17:00発の五城目行きバスに乗って五城目
乗客は私のほかに学生が一人だけでした
イメージ 2
17:09 五城目バスターミナル着
昭和44年に廃止された秋田中央交通鉄道線の終点、五城目駅の跡に建てられています
かつては多数のバス路線が乗り入れていましたが、路線廃止等により今では、秋田駅行きの五城目線と八郎潟行きの八郎潟線の2路線のみが乗り入れています
イメージ 3
ターミナル内には8台のバスが休んでいましたが、その中にはお目当ての富士重工6E(秋田200か490)はいませんでした
イメージ 4
ターミナルに隣接する営業所内にも停車しておらず、運転手さんに尋ねてみると「秋田駅の方へ行ったので戻ってくるのは18:30過ぎになる」とのこと
さすがにその時間まで待っていると青森まで還れなくなるので490を見るのは諦め、17:28発の八郎潟行きに乗車
イメージ 5
行きはいすゞジャーニーK(秋田22い495)でしたが、帰りは日野レインボー(秋田200か433)でした
イメージ 6
17:38 八郎潟駅前着
特急も停車する主要駅で、駅舎は昭和40年12月改築の鉄筋コンクリート造平屋建てです
イメージ 7
八郎潟からは17:58発快速弘前行き3625M(クモハ701-38)に乗り、終点の弘前で19:44発普通青森行き681M(クハ700-12)に乗り換えて青森へ

この日も青森の従兄宅に宿泊しました