まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

6/24 下今市で日光線・鬼怒川線を撮影

鬼怒川温泉宿泊の翌日は朝食を食べてから宿を出発

イメージ 1
鬼怒川温泉駅まで歩き、9:21発普通東武日光行き310(61103)で下今市
鬼怒川温泉発車時に普通会津田島行き307(6167F)と離合
新高徳では普通新藤原行き309(6179F+6172F)と離合
イメージ 2
下今市には9:54着
隣の留置線には253系Ne201編成が停車していました
イメージ 3
1番線脇の留置線には502Fが停車中
イメージ 4
3番線に入線する特急けごん18号浅草行き1018(101F)
イメージ 5
10:16発普通南栗橋行き508(6153F+6170F)
イメージ 6
4番線に入線する会津田島発普通下今市行き312(6152F)
この編成を初めてみたのはこの駅に改築前の駅舎を撮りに来た2年前の8月のことです
駅構内もその時とはすっかり雰囲気が変わりました
イメージ 7
10:30発普通東武日光行き911(6175F+6174F)
イメージ 8
10:43発普通新栃木行き912(61103F)
先程鬼怒川線で乗った編成ですが、折り返して新藤原に行くのではなく日光線運用に入るようで、6050系の運用を複雑さが分かります
イメージ 9
11:57発急行東武日光行き43(6155F+6159F)
イメージ 10
特急リバティけごん11号1011(501F+505F)
この駅で切り離し作業を行って前3両が会津田島、後ろ3両が東武日光へ向かいます
イメージ 11
10:50発快速会津マウントエクスプレス4号東武日光行き3755(AT601+AT651)
イメージ 12
10:53発普通鬼怒川温泉行き311(6152F)と回送(502F)
イメージ 13
東武日光下今市行き706(6174F+6175F)
イメージ 14
12:27発特急きりふり281号東武日光行き1281(351F)
普段は「きりふり」のヘッドマークを掲げているのですがどういうわけかこの日は臨時幕でした
イメージ 15
11:15発普通新藤原行き313(6175F+6174F)
イメージ 16
11:22発普通南栗橋行き510(6159F+6155F)
イメージ 17
新藤原始発11:28発普通東武日光行き707(6172F+6179F)
イメージ 18
新栃木始発11:41発普通東武日光行き913(6156F+ 6173F)
イメージ 19
11:35発特急けごん24号1024(104F)
イメージ 20
11:40頃通過の回送(351F)
イメージ 21
急行東武日光行き43(61201F+6162F)
この2編成の組み合わせは相性がいいのか先週新栃木で撮った時もこの2本の組み合わせでした。
イメージ 22
転車台を使って入換え作業を行うSL大樹牽引機のC11
この日は日曜日ということもあって多くの観光客や鉄道ファンが殺到していました
営業運転開始からもうすぐ1年が経ちますが、人気はまだまだ衰えないようです
イメージ 23
スペーシアきぬがわ3号1083M(108F)と回送(6173F+6156F)
イメージ 24
12:27発特急きりふり281号(352F)
イメージ 25
12:34発普通東武日光行き915(61103F)
イメージ 26
12:41発普通新栃木行き914(6162F+61201F)
イメージ 27
13:00発SL大樹3号と12:54頃通過の回送(352F)
イメージ 28
2番線に停車中のSL大樹3号
イメージ 29
13:10発特急きぬ119号1119(109F)
イメージ 30
1番線脇の留置線に停車中の回送(352F)
イメージ 31
13:32発普通新藤原行き101(6170F+6153F)と13:26発普通東武日光行き713(61103F)
ここまで撮ったところで、13:41発普通新栃木行き916(6152)で下今市を後にします