まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

2/9 南海フェリーで徳島へ

イメージ 1

JRと和歌山港線の接続が悪く、とても使い物にならないのでタクシーで和歌山港フェリーターミナルへ

青森や函館に比べればよっぽど便利なところにあるフェリーターミナルなのですが、南海電鉄にやる気がないのか鉄道でのアクセスはイマイチです
イメージ 2
16:25発の7便で徳島へと向かいます
徳島自体は行こうと思えば和歌山帰省のついでに行くことができる土地でありながら、一人旅で訪れるのは初めてです
船での旅立ちというのは大した距離じゃなくてもやはり鉄道での旅とは違った旅情が感じられていいものです
イメージ 3
船が岸壁を離れてから約2時間、船は徳島港フェリーターミナルに到着
松本清張の「駅路」を読んでいたらあっという間でした。帰りは夜行便を宿代わりにしようと計画していますが、こうも短いと寝たりなさそうです
イメージ 4
徳島港フェリーターミナルからは徳島市営バス徳島駅
立客が出るほどには乗り継ぎ客がいました
イメージ 5
徳島駅には19:07着
翌日分の四国再発見早トクきっぷを購入してからホームでやってくる列車を撮影し続けます
イメージ 6
余命短いキハ40ですが、運用が朝夜に集中しているだけあって思っていたより多く記録することができました
21時半頃まで撮影してから、この日の宿となる快活CLUBへと向かいました
翌日は牟岐線駅めぐりです