まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

4/5 紀勢本線駅めぐり その9~桜散る冷水浦駅~

朝来からは13:56発紀伊田辺行き2330M(クハ104-7)に乗車
イメージ 1
今回の旅で初めてのオーシャン塗装の105系です
単色化は予想以上のペースで進んでいるようでオーシャン塗装を維持している105系もこの1本のみとなってしまいました
イメージ 2
紀伊田辺で14:12発御坊行き2360M(クモハ112-2058)に、御坊で15:00発和歌山行き372M(モハ224-5008)に乗り換え、次の訪問駅へ
イメージ 3
やってきたのは桜散る無人駅 冷水浦
ホームへと上がる階段に桜の花びらが散っています
イメージ 4
駅へと続く坂
桜の木の圧倒的な存在感w
イメージ 5
2番線ホームの海南側先端で御坊方面行き列車を撮影
トンネルから出てくるこの構図なかなかいいです
381系が現役のうちにここで撮っておきたいです
イメージ 6
通過する381系特急くろしお
葉桜と絡めて撮ろうとしましたが、なんか微妙w
イメージ 7
後打ち
桜の方にピントを合わせた方がよかったかな?
イメージ 8
イメージ 9
桜の方にピントを合わせて乗車する374M(クハ222-2510)を撮影
満開の桜もいいけど、葉桜もなかなかいいものです
イメージ 10
この日は紀三井寺で381系特急くろしおを撮影してから祖母宅に帰りました

この日の制覇駅は4駅と少ないですが、出発も遅く帰宅も早かったのでまあ仕方ないでしょうw
訪問駅は429駅となりました