まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

8/15 横浜オフと夜の鶴見線

上野からは17:41発上野東京ライン東海道線直通沼津行き1581E(クハE231-8531)に乗り、横浜へ

イメージ 1
横浜では駅近くの商業施設内にある某中古模型店なすの氏とオフ
模型や架鉄について色々と話した後、横浜駅で別れ、京浜東北線ホームへ
ホーム上の売店で駅弁「焼売弁当」を買った後、19:23発南浦和行き1830C(モハE232-1080)で鶴見へ
イメージ 2
海芝浦へ向かうべく19:40発海芝浦行き1909B(クハ205-1106)に乗車
さすがに「都会の中のローカル線」と呼ばれるだけあって車内はガラガラ
終点の海芝浦に着いた時には同じ車内に乗客は他に一人だけでした
イメージ 3
「都会の秘境駅」と呼ばれるくらいだからホームで駅弁を食べれるくらい人が少なく静かな駅だろうと思って降り立つと想像以上に人が多い
ホームの柵にもたれかかって夜景を眺めながら愛を語り合うカップルもいるほど…
イメージ 4
ホームから大勢の人が眺めていた夜景がこちら
きれいですね~(小並感)
駅舎については改札の外は東芝の敷地のため外から駅舎を撮るのは許可が必要、ホームから工場側を撮るのも禁止と事前に知っていましたが、ホーム側から駅舎を撮るのも禁止とは知りませんでした。何も知らずにカメラを向けると守衛さんにお叱りを受けました…
日没後なのでホームからの夜景以外に撮るべきものもなく19:55発鶴見行き1908B(クモハ204-1106)で折り返します
鶴見で20:13発京浜東北線大宮行き1918A (サハE233-1032)に乗り換え東京へ
イメージ 5
大阪へ帰るための夜行バスの発車時間まで駅舎や改札やホームの様子などを撮って時間をつぶします
イメージ 6
22:00発JRバス関東プレミアムドリーム9号に乗車し、関東の地に別れを告げます
イメージ 7
夕食には遅い時間ですが、横浜駅で買った駅弁をバスの車内でいただく
おいしかったです(KONAMI)
イメージ 8
バスに乗り、翌朝大阪から列車に乗りかえて家にすんなりと帰ることができるはずだったんですが、この車内でとんでもないミスを起こし関東遠征が数時間延びる羽目になるのですがそんな事とは知らずに眠りに着きました
 
そのミスについては次の記事で・・・