まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

1/7 大和路線駅めぐり(郡山・大和小泉・法隆寺)

イメージ 1
JR小倉15:55発普通奈良行き643M(モハ102-578)で奈良へ
奈良からは16:40発区間快速大阪行き451Y(モハ220-56)で駅めぐりを開始
イメージ 2
郡山で下車
駅舎は平成9年2月改築で、郡山城をイメージした和風のデザインです
駅周辺にはマンションや店舗が多く建っています
イメージ 3
郡山16:59発区間快速大阪行き453Y(クモハ221-48)で大和小泉
駅舎は平成13年3月改築の橋上駅舎で、郡山と違って特に何かをイメージしたということはないようです
イメージ 4
大和小泉17:19発区間快速大阪行き457Y(クハ221-19)で法隆寺
駅名の示す通り世界遺産法隆寺」への玄関口です
平成19年3月改築の橋上駅舎で、日本最古の木造建築法隆寺をイメージしたデザインです
個人的には橋上駅舎としては断トツで凝ったデザインに思います

日も暮れてきたのでこの日の駅めぐりはここで打ち止め、帰途に着きます
法隆寺17:35発区間快速大阪行き459Y(クモハ221-13)で終点の大阪へ
大阪からは18:29発普通新三田行き1213C(モハ207-40)と川西池田18:55発快速篠山口行き(サハ207-1015)を乗り継いで宝塚に帰りました

1月7日の駅めぐりの記事はこれで終了です。お読みいただきありがとうございました