まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

12/30 平成30年最後の訪問駅・八本松へ

イメージ 1

広島からは15:55発普通白市行き360M(クモハ227-74)で八本松へ

イメージ 2
八本松は昭和43年3月と早期に橋上化されていますが、一般的な橋上駅とは異なり、自由通路が車道になっています
この手の橋上駅は掘割状の駅の場合だとよく見かけるのですが(例:府中本町)、それ以外だとあまり見ません
イメージ 3
駅北側には上り1番線ホームに面する形で橋上化まで使われていた旧駅舎が用途を変えて残されています。建築年は不明ですが、大正2年に一部改築との記録があるそうです
イメージ 4
八本松16:44発普通糸崎行き1546M(クモハ227-21)で帰途に就きます
年内の駅めぐりはこれでおしまいなので、八本松が平成30年最後の訪問駅となります
イメージ 5
糸崎で普通岡山行き440M(クモハ115-1542)に乗り換え
黄色い115系を見ると広島エリアから岡山エリアに入ったなと感じます
イメージ 6
岡山からは19:17発普通姫路行き1332M(クモハ115-1512)、姫路20:54発新快速米原行き3538M(クハ222-2054)、尼崎21:56発普通宝塚行き4637M(クモハ207-1012)、川西池田22:14発丹波路快速篠山口行き2779M(クモハ225-6007)と乗り継いで宝塚に帰りました
 
この日の新規訪問駅は5駅、総訪問駅数は2243に達しました
2018年全体の訪問駅数は754駅でした