まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

2/23 都区内パス駅めぐり その4

夕食を食べた後は再び高田馬場駅へ行き、20:57発山手線外回り2071G(クハE230-505)と池袋21:05発埼京線普通赤羽行き2037K(クハE232-7012)で十条へ

イメージ 1
相対式ホームの地上駅で、上下各ホームに面して改札口があります。写真は下りホーム側北口駅舎で、昭和34年5月改築の駅舎をリニューアルしたものです
イメージ 2
十条21:23発普通新宿行き2080K(70-080)で板橋へ
板橋区内唯一のJR駅で、都営三田線新板橋駅との乗り換えが可能です
写真は昭和28年4月改築の西口駅舎。改札口は東西2か所に分かれていましたが、訪問翌日の始発より一か所に統合されました。統合の際、西口は改札口が撤去されただけで、駅舎は通路に転用されました
イメージ 3
一方東口駅舎は、改札統合の際に使用停止となり、翌日からは新通路に切り替えられています。駅舎左の柵で封鎖されている部分が翌日からの新通路です
イメージ 4
翌24日始発から改札口が設置された地下通路
案内サイン等は既に準備されていますが、改札口はまだ姿を現していませんでした
 
この日の駅めぐりはこれで終了し、板橋21:47発普通新木場行き2042K(70-039)と池袋21:52発山手線内回り2114G(クハE234-5)を乗り継いで高田馬場へと帰りました
 
この日の新規訪問駅は過去最多の46駅、総訪問駅数は2438に達しました