まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

4/3 湖西線・北陸本線の駅を巡りながら福井へ その2

イメージ 1

9:50 敦賀

ここで福井方面行に乗り換えてさらに進みます
イメージ 2
敦賀9:53発普通福井行き237M(クモハ521-42)に乗車
521系J07+J12の4両編成です
イメージ 3
王子保で下車
武生の郊外にある無人駅です
イメージ 4
駅舎は駅の規模の割には大きめの木造駅舎で、造りから見て戦後の改築のようです
3年前に無人化されていますが、待合室内にはストーブが置いてありました。もちろん火は点いていませんでした
 
イメージ 5
王子保10:36発普通敦賀行き1228M(クハ520-29)で2駅戻り湯尾へ
駅裏手を北陸自動車道が通っているため、行き交う車の音が結構聞こえてきます
イメージ 6
駅舎は昭和62年ごろ?に改築されたログハウス風の木造駅舎です
この手のログハウス風駅舎は綺麗すぎて周囲の景色から浮いていることが多いのですが、この駅の場合30年もこの地に建っているためか結構馴染んでいます
イメージ 7
福井方面行きホームに立っている積雪量を示す目盛
果たして多いときはどれくらい積もるものなのでしょうか
イメージ 8
11:00発普通福井行き1239M(クモハ521-27)に乗り湯尾を後にします
イメージ 9
武生で特急サンダーバードの通過待ちのため11分間停車したので反対側のホームから乗車列車を撮影
イメージ 10
11:45 終点の福井に到着
高架の4/5番ホームから隣の少し高いところに仮ホームを設けているえちぜん鉄道の車両の足回りが見えます
 
福井駅改札前でフォロワーのわかふく氏と合流し、バス撮影へ向かいます