まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

12/14 初冬の山陰本線(松江~益田)駅めぐり その3

イメージ 1
スマホの確認作業が終わった後、次の浜田方面への列車までまだまだ時間があるので駅周辺を散策 
益田市役所は一見新しい建物のようですが、竣工は昭和35年で、築58年の古い建物でした 耐震改修工事によるモダニズム建築の再生・活用の好例と言えそうです
イメージ 2
市役所を見てから益田駅へと戻ります
昨晩降り立った時は気付きませんでしたが、中央に掲げられた大時計がいかにも国鉄主要駅といった感じです
イメージ 3
益田10:54発江津行き348D(キハ126-1003+キハ126-3)で折居へ
益田を出たときは晴れていたものの三保三隅の手前から雨が降り出し、折居に着くころには土砂降りでした
イメージ 4
大正13年開業時に建てられた駅舎はこじんまりとした雰囲気です
降っているのは雨かと思いきやひょうでした。どっちみち濡れることに変わりはありませんが
イメージ 5
駅前は道一つ挟んで冬の荒々しい日本海が広がっています
堤防に打ち付ける波の音だけが響いていそうですが、実際は駅裏の道を通る車の音の方がうるさかったりします
イメージ 6
折居11:44発快速アクアライナー益田行き3453D(キハ126-5+キハ126-1005)で石見津田へ 
大正12年開業時の駅舎はリニューアルされていて、旧事務室部分にはパンカフェが入居しています
イメージ 7
駅前にはレトロな石造りの洋風建築があります
帰ってから調べてみたところ旧日本通運石見津田営業所だそうです
イメージ 8
集落を通り抜けて海岸へ
当然のことながら人の気配はなく、曇り空と合わせて陰鬱な雰囲気です
イメージ 9
駅周辺を一回りしてから津田バス停でしばらく待ち、2分遅れでやってきた13:08発三隅行き石見交通バスに乗車 お年寄りばかりですが、乗車率はそこそこ高めです
 
13:16着の鎌手駅前で下車 ここで乗客のほとんどが降りたので列車に乗り換える人が多いのかと思いきや乗り換えたのは自分以外に一人だけでした
イメージ 10
築堤上にある鎌手駅は対向式ホームだけの無人駅です
かつては写真の階段の下あたりに木造駅舎があったようですが、国道の拡張工事により平成18年に解体されました
イメージ 11
ホームで列車を待っていると、作業員が2名やってきて向かいの1番ホーム上の待合室を検査し始めました。屋根を支える柱を叩いて音をチェックしていたようです
イメージ 12
鎌手13:43発普通浜田行き350D(キハ120-319)で浜田へ
乗り換え時間を利用して駅舎を撮影
平成21年改築の半橋上駅舎で、大田市や江津、益田といった他の主要駅と比べると外観が立派です
イメージ 13
駅前は人口5万人の地方都市の駅前にしては建物が密集していて都会的な印象を受けました。今度来るときはゆっくり時間をとって市街地を散策してみたいものです
イメージ 14
浜田14:37発普通出雲市行き330D(キハ47-3018+キハ47-38)で黒松へ
海辺の集落を見下ろす高台にある島式ホームだけの無人駅です
イメージ 15
駅前には恐ろしく古いトイレが建っています 建築年代は不明
イメージ 16
駅前から石州瓦の屋根が連なる集落越しに日本海を望むことができます
イメージ 17
敬川15:54発普通益田行き329D(キハ120-314)で敬川へ
ホームだけの無人駅で周辺には郊外型ロードサイド店舗が何軒かあり、意外と開けている印象を受けます。写真に写っている駅舎みたいなのはトイレで、待合所(奥)と比べても立派です
イメージ 18
この日の駅めぐりはこれで終了し、16:22発普通米子行き332D(キハ126-1003+キハ126-3)で松江へと戻ります
大田市停車中に日が暮れ、松江には19:06着
イメージ 19
夕食は松江駅の駅弁「島根牛すき焼き煮切り丼」
できることなら列車内で食べたかったものですが、松江駅のホーム上で列車を眺めながらいただきます
イメージ 20
駅弁を食べていると寝台特急サンライズ出雲東京行き4032Mが入線
食事を中断して撮影 いつかはこれに乗って優雅な旅をしたいものです
イメージ 21
松江駅のホームでしばらく撮影をしてから、20:05発スサノオ2号東京(新木場)行きに乗車 翌日も大学の授業です(実は13と14も授業はあったんですけどね)
イメージ 22
往路の車両は一畑バスの車両でしたが、復路は中国JRバスの車両です
乗客は往きの便より多めでした
休憩場所の蒜山SAは21:25発車、22時に消灯しました
イメージ 23
翌朝は6:41に渋谷マークシティ、7:12に東京駅日本橋口に到着
日本橋7:17発東西線三鷹行き697S(05419)に乗って早稲田へ帰り、シャワーと朝食を済ませてから2限の授業に出席しました