まだ見ぬ駅を求めて~逆瀬の駅めぐり旅~

駅めぐりの記録をひたすら載せていくブログです。やたら更新する時と全く更新しないときがあります。

函館本線

4/19 雪解けの石狩・上川をドライブ

4月下旬、廃駅などを求めて友人と共に北の大地をドライブしてきました。 SKY703便 高田馬場5:14発山手線内回り400G(サハE234-16)、品川5:51発快速特急羽田空港行き514(5517-8)を乗り継いで羽田空港へ。羽田6:45発SKY703便に搭乗し、新千歳空港には10分ほ…

2/24 バスで神恵内へ&日高本線鵡川へ

北海道駅めぐり最終日は、路線バスで神恵内まで往復した後、函館本線の駅めぐりをする予定でしたが、吹雪でダイヤが乱れたこともあって駅めぐりに関しては順調に行きませんでした 早朝の倶知安駅 倶知安を6:20発普通苫小牧行き963D(キハ201-102)で出発。鉄…

2/23 吹雪の函館本線駅めぐり

北海道駅めぐり6日目は、函館本線の長万部周辺の未訪問駅を片付けました。 早朝の長万部駅 雪のちらつく中、長万部を6:28発普通函館行き2840D(キハ40-835)で出発。 幾度もの改装を経て生き残ってきた長万部の駅舎も北海道新幹線開業の際に取り壊される予定…

2/19 豪雪の石北本線・函館本線駅めぐり

北海道駅めぐり2日目は石北本線・函館本線の駅を巡りました。 発車を待つ4520D 夜明け前の薄明るい上川を6:06発普通旭川行き4520D(キハ40-834+キハ40-1747)で出発。2両目はかつて宗谷本線で急行列車に使用されていたキハ400の塗装を復刻したもので、運用は…

2/18 北海道百年記念塔と東風連駅へ

2月18日から一週間、極寒の北の大地で駅めぐりをしてきました。 JAL501便 高田馬場4:48発山手線内回り0360G(モハE234-58)で出発し、品川5:15発快速特急羽田空港行き580A(1040)で羽田空港へ。6:30発JAL501便に搭乗し、雪景色の新千歳空港には8時前に着陸…

6/30 函館山線・千歳線駅めぐり

北海道遠征最終日は函館山線・千歳線の駅を巡りました 特急ライラック2号 旭川を5:18発特急ライラック2号札幌行き3002M(クハ789-204)で出発。札幌で7:03発普通小樽行き126M(クモハ721-13)に乗り換えて小樽へ。 蘭島で交換するDECMO 小樽からは8:06発普…

2/13 厳冬の函館山線駅めぐり

北海道遠征最終日は函館山線の駅を巡ります。 早朝の小樽駅 小樽を6:13発普通蘭越行き1926D(キハ150-16+キハ40-820)で出発。宿から駅までの坂道が凍っていて何度も転びそうになりながら駅にたどり着きました。ここまで怖い道を歩いたのは生まれて初めてか…

2/7 砂川・士別・旭川の市役所と函館本線旭川口3駅へ

今回からは一週間にわたる北海道遠征の模様をお伝えしていきます。 初日は成田空港からジェットスターGK101便で新千歳へと飛び、旭川方面へ。 往路は安いからという理由で成田からの早朝便を利用したのですが、これが安物買いの銭失いみたいなもので、おそら…

8/4 室蘭本線駅めぐり その3 秘境駅小幌へ

夜明けの静狩駅 眠れぬ辛い夜が明け、4時ごろようやく空が明るくなってきました。結局一時間くらいしか眠れていないのではないでしょうか。これほど朝が待ち遠しかったのは人生で初めてです。 静狩駅の駅舎は昭和15年4月に改築された古い木造駅舎で、平成14…

8/23 夏の北海道遠征 十日目 室蘭本線駅めぐり

合宿解散の翌朝はホテルを8時に出発して、登別温泉バスターミナル8:10発のバスで登別駅へ 登別駅には8:25着 昭和9年に改築された天井の高い木造駅舎はいかにも観光地の玄関口といった雰囲気です。市名を名乗ってはいますが、登別市の中心は幌別駅周辺にあり…

8/15 夏の北海道遠征 二日目 フェリーで渡道し普通列車だけで安足間へ

14日青森FT23:30発の青函フェリー15便はやぶさで北海道へと渡ります 函館FTに着いたのは3:20頃だったのでFTの待合室で仮眠を取ったのですが2年前に使った津軽海峡フェリーのターミナルの方が寝やすさでは上でしたね まあ料金で言うと青函フェリーの方が圧倒…

8/1 函館本線秘境駅+αめぐり その7

桔梗16:26発普通七飯行き1875D(キハ40-835+キハ40-802)で大中山へ 戦後に開業した駅で函館郊外の住宅街の中にあります 駅舎は平成25年12月に使用開始された木をふんだんに使ったもので、改築から3年を経ているものの室内の新築並みにきれいでした 無人駅で…

8/1 函館本線秘境駅+αめぐり その6

12:25 4832Dは新函館北斗に到着 当初の予定では次の七飯で下車し4835Dを待つ予定でしたが、駅の放送で4832Dの発車が遅れることを知り「七飯でだと4835Dまでの時間があまりないかもしれないので一駅前の新函館北斗で降りて待とう」と考え下車 新幹線も停まる…

8/1 函館本線秘境駅+αめぐり その5

9:29 姫川着 私以外に2人が下車しました この駅も北豊津や東山と同じく来年3月での廃止が予定されています 分割民営化時に信号場から昇格した駅で、信号場時代の詰所を再利用した小さな待合室が駅構内を見下ろすように建っています 駅から見えるところに人家…

8/1 函館本線秘境駅+αめぐり その4

函館2日目、この日も函館本線で駅をめぐります 5時に起床し、ホテルから徒歩で函館駅へ 初発の函館5:51発普通森行き5881D(キハ40-835+キハ40-836+キハ40-808)に乗車 昨日と違い3両も連結していますが、昨日より乗車率が高いということでもなさそうです 大…

7/31 函館本線秘境駅+αめぐり その3

長万部13:16発普通倶知安行き2943D(キハ150-11)で蕨岱へ 一日の利用客は0人(2013)年で、来年3月の廃止が予定されています 駅舎は廃車になったヨ3500形車掌車を再利用しています 室内は貨車駅としてはかなり綺麗な方で、虫もこの季節にしてはそれほど湧い…

7/31 函館本線秘境駅+αめぐり その2

森から引き続き普通長万部行き821D(キハ40-802)に乗車し、11:03着の北豊津で下車 分割民営化時に信号場から昇格された駅で、3月改正での廃止が予定されています 私以外に一人が下車 その方の邪魔にならないように駅構内を撮影 対向式2面2線の交換駅で、線…

7/31 函館本線秘境駅+αめぐり その1

五稜郭から初発の5:57発普通森行き5881D(キハ40-837)に乗車 夏休み真っ盛りということで、早朝の列車の割には乗車率高め 車内で昨日青森駅で買った肉巻きおにぎりで朝食 車内の窓という窓が開いていたので七重を発車してからしばらくした辺りでコガネムシ…

12/21 札幌近郊駅めぐり その3(函館本線 銭函~稲穂)

朝里14:34発普通苫小牧行き2778M(クハ721-12)で銭函へ 駅舎は昭和6(1931)年12月に改築された木造駅舎で、外壁は新建材で覆われていますが、出入口部分に時計付きのマンサード屋根が残されているのでなかなかいい感じです 正面から見ると一階建てのように…

12/21 札幌近郊駅めぐり その2(函館本線 南小樽・小樽築港・朝里)

苗穂12:04発普通手稲行き1761M(クハ731-121)で札幌へ この後何に乗ってどこに行くかも決めていませんが、とりあえずホームに降りる 10番線にキハ183が停まっていたので撮影 どうやら特急オホーツク2号での運用を終えて車庫に戻る途中のようです 編成は札幌…

12/21 スカイマークで北の大地へ&札幌近郊駅めぐり その1(平和・白石・苗穂)

お久しぶりです。もう年が明けてから12日も経ってしまいましたが、年末に行った北海道への旅行記を今日から何日かかけて書いていこうと思います(おそらく書き切るまでに2週間くらいはかかると思います) まずは初日となる12月21日 神戸空港から飛行機で新千…